旅行記

ほくてつサマーツアーに行ってきました①

日曜日の早朝金沢駅。

 

 

 

取敢えず6時から開いてる西口近くのカフェで朝食です。

 

 

モーニングを頂きます。

 

電車には乗らず駅を通り抜けて西口(金沢港口)から外へ。

 

 

西口からバスに乗車。「ほくてつサマーツアー肉の祭典・野尻湖涼風クルーズ」日帰りバスツアーに参加します。

最初は上高地か乗鞍にドライブに行こうかと話してたのですが、どちらもマイカー規制で途中バスに乗り換えねばならず、それなら金沢駅から直行バス出てるからその方が楽じゃないって事になり、だったら他のバスツアーでもいいんじゃないのと云う事でこのツアーになりました。私と妹、友達のNさん、Nさんの娘さんのUちゃんの4人で参加です。

私達が申し込んだ後に地元TV局の情報番組でこのツアーが紹介され、レポーターの方が同じコースを巡ってらっしゃいました。

 

出発から1時間程走り、富山県の有磯海SAでトイレ休憩です。

 

時間が早いのでまだソフトクリーム売ってないなあ。次の休憩まで我慢します。

 

続く→


鉄道

ようやく雨が止んできました(アプトの道2018新緑編⑤)

→前回からの続き

かなり間隔が開いてしまって私自身も忘れ掛けてた、雨のアプト続編です。

 

 

雨の中峠の湯に到着。暫く休んでいると雨が上がってきました。今がチャンス、止んでる内に少しでも先に進みます。

 

この先横川まで雨宿りする所がありません。まだ空はいつ降り出してもおかしくない様子です。直ぐに傘を開けるように用意して、余り写真も撮らず兎に角先を急ぎます。

 

 

旧丸山変電所まで来ました。

 

 

 

この先横川までが最も単調で退屈な区間です。お願いだからもう少し降らないで。

 

続く→


暮らし

暑い!暑過ぎる!!

お昼過ぎに、日陰に駐車してあった車に乗ったら外気温時計が「39℃」を表示してました。これは暑い!暑すぎます!!

 

 

夕方に瞬間的な通り雨があったみたいで、打ち水をした様になっていましたが、路面は直ぐに乾いてしまいました。台風接近中、この後は雨になるのでしょうかね。

 

昨日お友達に差し上げたジブリのお土産「カオナシフェイスパック」ですが、皆さん結構使ってくれたようで使用中の「カオナシ」写真を送ってくれました。そんな中の一枚です。本人承諾の許にUPしてますが、彼女の名誉の為に名前は伏せます。(笑

 


イベント

スタジオジブリ 言葉の魔法展に行ってきました

21美の市民ギャラリーで催されている「スタジオジブリ 言葉の魔法展」に行って来ました。

 

お盆休みも終わり21美の混雑もそれほどでもないだろうと高を括っていたらなんと駐車場は60分待ち。近隣のコインパーキングも軒並み満車でやっと1台分の空きを見つけました。ギャラリーの入り口も行列が出来てます。

 

中は基本撮影禁止で2ヶ所のみOK。1ヶ所目はここ。

 

2ヶ所目は千と千尋の「油屋」の大きなジオラマの所。

 

 

釜爺の所へ行く階段も入り口のドアも、電車も再現されていますね。

 

 

 

 

油屋の隣の大きなぬいぐるみも撮影OK。トトロかと思ってたら違うそうです。

 

お土産に「カオナシフェイスパック」を買いました。

もう少し会場にいれば「カオナシ」が現れたのですが、時間が無くて帰りました。残ってた友達が写真と動画を送ってくれましたが、茶髪でツンツンヘアーのカオナシで違和感満載でした。


金澤グルメ

日本一予約が取れない「LA BETTOLA da Ochiai」の金沢店に(予約して)行ってきました

日本一予約が取れないと言われている「LA BETTOLA da Ochiai」(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)の金沢店が今月10日にオープンしました。試しに予約の電話を入れてみたら、意外にあっさりと希望の日に予約ができました。

 

 

場所は香林坊の東急スクエアG階です。せせらぎ通りに面しています。

 

 

ランチ・ディナー共2部制になっています。ディナーの1部は18:30〜、2部は20:30〜です。ディナーショーみたい。

敢えて2部で予約しました。職業柄急な仕事(通夜)が入る事がままあって、でも、20:30なら終わってから駆けつけても間に合うので安心なのです。1部は略席が埋まってるみたいでしたが、2部は私達を入れて3組程でした。平日の2部なら余裕で予約取れそうですよ。

 

一見照明器具の様に見えるのはお皿です。壁面にもお皿が沢山並んでいます。

 

お店の中央が広いオープンキッチンになってます。

 

 

予約の時にお料理は1種類のコースのみと聞いていましたが料金を聞くのを忘れてて、有名なお店だから1万円位かな、でもイタリアンだからもう少し安いかも・・とか思ってたのですが、ディナーコースは5000円と思いの外お安い。ドルチェ(デザート)は別ですがドルチェとコーヒーのセットが800円程。ドルチェとワンドリンク付けても7000円で充分お釣りが来ます。結構リーズナブルですね。

コースは1種類ですが、プリフィックスで前菜・パスタ・メインそれぞれ5〜6種類のお料理から好みの物を選べます。私は前菜盛り合わせにしました。

 

パスタはやはりこれでしょう、新鮮な雲丹のパスタ。

 

メインは本日の煮込み。牛ホホ肉の煮込みでした。

 

ドルチェも3種類程ありましたが、パンナコッタにしました。かかってるソースはカラメル。別添えでマンゴーのソースが付いてました。

 

どのお皿も結構ボリュームがあってお腹一杯になりました。

「日本一予約が取れない」と聞くと敷居が高い気がしますが、金沢店は割と簡単に予約が取れるし、リーズナブルでボリュームもあってコスパの高いお店でした。

落合シェフが来店する日もあるそうですが、ホームページで確認出来ます。流石にその日は予約が取り難いのでしょうね。きっと。


金澤グルメ

ルビーロマンを買いました!!

道の駅高松下り里海館へ。

 

 

 

 

 

先ずはランチを頂きます。

 

ミックスフライ定食。

 

本命はこちらの方。ルビーロマンが売られています。一房6500円〜7500円です。スーパーでは1万円程だったのでお値打ちです。

 

でも流石に一房は買えないので、バラの粒で売られている方を買います。それでも1粒300円〜500円。

 

ルビーロマンパフェも頂きたかったのですが、まだ始まってないみたいでした。

 

大きめの粒を2粒購入。

 

頂きました。今年初めてです。なんとも芳醇で上品な甘さです。「宝石に一番近い果実」の名に相応しい。