旅行記

超絶景のお堂とセクシー絵馬_岡山・広島1泊旅行⑯

→前回からの続き

 

朱塗りの階段を上ると視界が開けます。

 

うわ〜、超絶景!

 

 

横から見るとこんなんなってます。ドローンで撮りたくなりますね。

 

下を見ると断崖絶壁です。片平さんと船越さんが登場しそうな場所です。

 

更に、ここは安産の祈願所でもあるそうで、男子は目のやり場に困りそうなオッパイ絵馬が奉納されています。

 

 

 

 

 

続く→

 


鉄道

碓氷峠鉄道文化むら_アプトの道2019新緑編⑱

→前回からの続き

 

碓氷峠鉄道文化むらに入場します。

 

ちょうどHOゲージジオラマの運転時間なので見学。毎時30分から運転されます。ジオラマの中にもめがね橋がありますね。

 

 

 

横川駅ではもう見る事が出来ない「ロクサン」と「あさま」の連結もここでは見る事が出来ます。

 

喉が渇いたので外に出てコーヒーフロートを頂きました。

 

 

 

 


続く→

 


金澤グルメ

嬉ぐ

大手門近くの和食屋さんで食事。

 

 

マンションの1階にあります。

 

「嬉ぐ」と書いて「うらぐ」と読むそうです。

 

トマトのババロア。ジュレは和風だし。

 

こ、これは、もしや・・・・。

 

鱧と松茸の土瓶蒸しです。今年初松茸頂きました。

 

お造りは4種類。

 

焼き物は柳さわら。

 

茶碗蒸しに鱧と鱧の卵がトッピング。鱧の卵は初めて頂きました。

 

煮物に飾り包丁。手がかかってますね。

 

鱧鍋です。鱧の下には薄揚げと玉葱。

 

〆はお鍋のお出汁で雑炊。

 

ごちそうさまでした。

 


金澤 標柱のある風景

旧河内町(かわちまち)

金大附属病院の前です。

 

 

 

 

由来説明文「加賀藩の老臣禄高一万七千石の奥村氏の下屋敷(家中町)があったところで、同家の当主が河内守に任ぜられたことがあり、明治の初めこの名がついた。」(金沢市HPより)

 

 

 

設置場所住所 石引1−6−10先

金澤グルメ

今年もルビーロマンパフェ③_道の駅高松里海館

里山海道高松SA下り線里海館にやって来ました。

 

 

 

今日は海が穏やかです。下り線里海館、上り線里山館共一般道からでも利用出来ます。

 

今日もお昼まだなのでランチを頂きます。去年よりメニューが少なくなってますね。

 

デザートにルビーロマンサンデー。ルビーロマン一粒トッピングで750円です。

 

ソフトクリームとジュレ極めてシンプル。

 

バラのルビーロマンも売られてます。いくつか買って帰ります。

 

一房だとやはりお高いですね。

 

今年のルビーロマンパフェ

ANAクラウンプラザホテル金沢1Fカスケイドラウンジ

ぶどうの木エムザ店

F擦留惺眈称こご

ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店

 


金澤グルメ

今年もルビーロマンパフェ②_ぶどうの木 エムザ店

ルビーロマンパフェの2店目はぶどうの木エムザ店です。

 

 

お値段も去年と同じですね。

 

ランチタイムが終わって店内が空きだす頃です。

 

ランチまだなので、パスタを頂きます。

 

ランチのデザートにしては豪華過ぎますが、ルビーロマンパフェ登場。

 

2粒目のルビーロマンはグラスの中に沈んでます。パフェの内容はシャーベットやジュレが中心で葡萄の味を邪魔しません。

 

ルビーロマンの粒が大きいです。

 

今年のルビーロマンパフェ

ANAクラウンプラザホテル金沢1Fカスケイドラウンジ

△屬匹Δ量撻┘爛凝

道の駅高松里海館

ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店

 


旅行記

黒四ダムでダムカレーを食せ!④・完

→前回からの続き

 

 

集合時間に遅れない様に室堂に戻るには、黒部ダム発14:00のケーブルカーに乗らなければなりませんが、途中まで一緒にいたご高齢の元住職さんの姿がカレーを頂いている間に見えなくなって、付近を捜しましたが見つからず一行ザワつきます。しかし、1本前の便に乗ったらしいと判り安心。

 

トロリーバスでは運よく一番前の席に座れました。

 

 

トンネルの照明が青くなっている区間は悪名高き「破砕帯」。映画「黒部の太陽」に描かれたのは関電トンネルでこちらは立山トンネルですが、こちらも1分間に48トンの出水があったそう。

 

破砕帯を過ぎて直ぐに「立山直下」の表示がありました。

 

直下の付近は幅が広くなっていて反対方向のバスと交差します。

 

 

 

無事室堂に到着。時間にも余裕で間に合いました。高度計は2426m。

室堂のお天気は午前中よりも悪くなっています。バスの車内と室堂ターミナル内で4時間過ごした方も結構いたみたいです。

この後、山を下り麓のあるぺん村に着く頃にはお天気も回復してきました。もう12時間早く回復してくれたら良かったのですが、自然は人間の思い通りにはなりませんね。