グルメ

雲丹のトリプルパンチでノックアウト_東京1泊旅行⑨・完

→前回からの続き

 

東京駅に移動して遅めのランチを頂きます。1Fのキッチンストリートで「うに屋のあまごころ」さんに入りました。

 

これは「板うに定食」。シンプルですね。

 

 

私はこちらの看板メニュー「想い出のうにオムライス」を頂きました。ご飯にも卵にもソースにも雲丹が使われています。

 

ホームに上がり、もうすぐ見られなくなるE4MAXを撮り鉄。

 

 

 

では、かがやきで帰ります。

 

 

 

以上、東京1泊旅行完です。

 


金澤グルメ

ランチ券使えず・・・

ランチスタンプラリーで頂いたランチ券の使用期限が今月一杯なので、忘れない内に使おうとANAクラウンプラザホテルの雲海さんに行ったのですが、まさかの貸し切り・・。このホテルでは雲海さんだけでしか使えないので今日はランチ券使うのは諦めました。

 

他に移動するのも面倒なので、カスケイドダイニングさんでブッフェランチを頂きます。水曜日のレディースデイは混んでて行列ですが、今日は空いていました。

 

まあ、こんなもんですね。

 

ホテルカレーも頂きます。

 

シェフズクッキングのクレームブリュレ。

 

ソフトクリームもあったので頂きました。

 


金澤 標柱のある風景

旧品川町

天神町緑地の入り口付近に設置されています。

 

 

 

由来説明文「加賀藩士品川氏の邸地があったところなので、この名がつけられた。」(金沢市HPより)

 

ゴミ集積所のお隣です。今日は資源ゴミの収集日みたいですね。このパターン結構多いです。

 

 

設置場所住所 天神町2−16

旅行記

本山を見下ろしてお肉を頂きます_早春の京都1泊旅行⑫・完

→前回からの続き

 

JR京都駅前に移動。まだ時間があるので京都タワーに登ります。

 

今年も高い所から本山を見下ろしてしまいました。

 

京都伊勢丹のモリタ屋さんに移動。

 

 

 

本山を見下ろしてすき焼きを頂きます。

 

 

 

 

以上、2019早春の京都旅行完です。

 


鉄道

北陸新幹線の車内販売でお弁当やホットコーヒーが買えなくなってしまう

北陸新幹線の車内販売の取り扱い品目が7月1日から現在の1/4程に減ってしまうそうです。

 

取り扱いが無くなるのが 「ホットコーヒー、お弁当、軽食類(サンドウィッチ類)、デザート類、お土産類、雑貨類」。継続して販売されるのが「ソフトドリンク類(ペットボトル)、菓子類、アルコール類、つまみ類」。車内販売の利用が減少傾向なのだそうです。

 

私は始発の「かがやき」や「はくたか」に乗車する機会が多く、車内で朝食を頂くのに重宝しいてたのですが・・。サンダーバードなどでは数年前から車内販売が無いので乗車前に買いますが、結構面倒だったりします。駅弁屋さんも早くから開いてますが始発では間に合わないのでコンビニで調達したりしていますが、コンビニ弁当やお握りも良いですが旅情も何もあったもんじゃないですよね。

 

ショックなのはホットコーヒーが無くなる事。乗車するまではキャリーケースを引っ張てたりバッグにカメラと両手が塞がってる状態が多いのに、乗車前に熱いコーヒーを買って持ち歩くのは困難です。傾けて溢したり落としたりしたら危険ですらありますよ。乗車してシートに腰を下ろして両手が解放されて落ち着いてから熱いコーヒーが飲みたくなるのに、もう買えなくなってしまいます。逆にペットボトルなどは駅ナカコンビニやホームの自販機で買ってバッグに入れておけば事足りるのですがねぇ。その他にも色々と車内販売を利用することは多いのですが大半が無くなってしまうみたいです。

列車が早くなって乗車時間が短縮されるのは便利ですが、失うものも少なくないと云う事ですか。