旅行記

大都会の夜明け_師走の東京へ⑫

→前回からの続き

 

 

中華街で食事の後、赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットに行こうと思ってたのですが、お店を出るとかなりの雨降りだったのでそれは止めてホテルに戻りました。お部屋に戻る前にラウンジで一杯頂きます。

 

部屋からの夜景。

 

 

 

代々木の交差点も見降ろせます。

 

そして一夜が明けて大都会東京の夜明けです。

 

 

今日は昨日よりも視界が良く、スカイツリーもはっきり見えます。

 

今日もホテルで朝食。目玉焼きにしました。

 

 

続く→

 


グルメ

かほく市「あったか雑炊・鍋まつり」②_さんまる

かほく市の「あったか雑炊・鍋まつり」。こちらのスタンプラリーはランチに限らず、お店によってランチだったりディナータイムだったり、両方可のお店もあります。今回は人気居酒屋の「さんまる」さんに行きました。

 

 

 

 

 

こちらのお店の対象メニューはお鍋が3種類と雑炊が1種類です。「大人の殻味噌鍋」にしました。ピリ辛でそれ程辛くはありません。お鍋は2人前から。

 

その他にも色々頂きました。白子酢。

 

ローストビーフ。

 

出汁巻き。

 

チーズ入りハムカツ。

 


わかさぎと牡蠣フライ。

 


鉄道

紅葉と十月桜_アプトの道2018紅葉編⑭

→前回からの続き

峠の湯からトロッコ列車で横川の鉄道文化むらに向かいます。

 

 

いつも歩く遊歩道を今日はトロッコ列車の車窓から眺めます。

 

旧丸山変電所も車窓から。

 

碓氷峠鉄道文化むらに到着しました。熊ノ平〜峠の湯間も峠の湯〜横川間も略同じ3卍の距離ですが、後者の方が何倍も疲れる様な気がします。今回はその区間をトロッコで移動したので体力的には余裕です。

 

 

 

 

十月桜が咲いていました。

 

 

 

続く→

 


旅行記

中華街で食事_師走の東京へ⑪

→前回からの続き

中華街で夕食を頂きます。

 

 

お薦めのお店は老舗ですね。予約無しの飛び込みでしたが、席は空いてました。

 

落ち着いた感じの店内。

 

前菜。

 

小籠包。

 

 

来ました!フカヒレ姿煮。

 

北京ダック。

 

中華料理は濃いめの味付けと云うイメージですが、こちらのお料理の味付けはどれも薄味で素材の味を活かしていて美味しい。

 

 

 

 

続く→

 


グルメ

かほく市「あったか雑炊・鍋まつり」①_酔神

毎年恒例かほく市の「あったか雑炊・鍋まつり」。こちらもスタンプラリーで参加21店の中から5店で対象メニューを食べてスタンプを集めるとかほく市で使える商品券が1000円分貰えます。更に抽選で旅行券や食事券が当たります。

 

 

1店目に訪れたのは中華居酒屋「酔神」。

 

こちらの対象メニューはふかひれ雑炊です。

 

1580円で小さ目ながらふかひれが丸ごと入ってます。