鉄道

アプトの道紅葉編⑨

→前回からの続き

こちらも年を越してしまったアプトの道続編。

 

 

アプトの道で最も長い546mの第六隧道。横に開いた穴はSL時代の排煙用。

 

旧国道18号が見えます。

 

 

 

 

先が見えない古い煉瓦造りのトンネルは独特の雰囲気があります。

 

 

やっと出口です。

 

トンネルの先は「めがね橋」。ここは何時も沢山の人です。この日はハイシーズンの週末なので尚更。

 

続く→

 


鉄道

アプトの道紅葉編⑦

→前回からの続き

引き続きアプトの道を進みます。

 

 

 

この辺りは隧道と橋梁が交互にあります。

 

 

 

 

 

落葉の絨毯です。

 

 

 

続く→