グルメ

似て非なるもの

エムザに続いて大和デパートでも北海道展が開催中なのでそちらにも行ってみます。お目当てはエムザの北海道展で買った大振りの数の子が詰まった松前漬けです。同じ名前の業者が出店しているみたいなのですが・・。

 

今更ですが、いかめしはやっぱり美味しい。今回おまけは無しでした。

 

牡蠣飯も購入。

 

牡蠣がたっぷり。牡蠣の味が濃い目でご飯が進みますね。

 

肝心の松前漬けですが、業者は同じ見たいなのに商品が微妙に異なります。半信半疑で一応購入。

帰って頂いてみましたが、数の子の大きさも量も全く違います。昆布とスルメの切り方も太くてちょっと雑な感じ。お味はくどすぎて白ご飯で頂くのは厳しい。お茶漬けかパスタにまぶすなどしないとダメですね。

 

保険の意味で別の業者の松前漬けも買いました。しかし、こちらはそこまで濃くはないのですが、味付けに日本酒を使ってるみたいで、その日本酒のアルコールが飛びきれてないみたいです。日本酒と頂く分には美味しいでしょうが、調味料としての日本酒のアルコールが飛びきれてないのは頂けませんね。こちらも残念。どちらの数の子松前もエムザにあったのとは似て非なるものでした。


版画

谷内正遠版画展

版画家 谷内正遠(たにうち まさと)さんの個展が津幡町河合谷地区にあるギャラリーで開催中です。

 

 

 

 

日曜日なのでなかなかの盛況でした。

 

 

 

今月の13日まで開催中です。その後も週末を中心にギャラリーはオープンしています。

 


金澤グルメ

スタイリッシュにスパニッシュ_ イケメン揃いのrespiracion(レスピラシオン)③・完

→昨日からの続き

 

 

次はメインです。

 

こちらのお店もお肉の時はラギオールのナイフが出て来ました。

 

お肉は能登牛とイベリコ豚の2種類。

 

 

のどぐろのパエリア。贅沢ですね。

 

一旦下げて取り分けてくださいました。

 

 

本日3泡目。この泡はお茶の味。

 

 

 

ミニャルデイズとエスプレッソで〆。

 

お店の方がお見送りをして下さいました。こちらのスタッフはイケメン揃いです。女子は舌だけでなく目の保養にもなりますよ。


金澤グルメ

スタイリッシュにスパニッシュ_ respiracion(レスピラシオン)①

近江町近くの博労町にある「respiracion」(レスピラシオン)さん。スペイン料理のお店です。去年から気になってはいたのですが何故かタイミングが合わず機会を逃していたのですが、今回訪れる事ができました。

 

 

 

 

高い吹き抜けのある重厚な町家をリノベしたお店です。スペイン料理と聞くとスペインバルを連想してアヒージョとかカジュアルなお料理しか思いつかないのですが、実際に出てきたお料理はどれもスタイリッシュで手が込んだものでした。

 

 

コースのお料理は夫々ユニークに銘々されていますが、お料理の調理法や構成を表していてシェフの意図が伝わる感じがすると共に、一皿一皿にドラマすら感じる気がします。

 

スイーツに見えなくもないですが、口一杯に海老が広がります。

 

 

目前で粉末の窒素を掛けてくださいます。

 

焼き茄子の風味が良いアクセント。

 

 

握り鮨みたいです。コラーゲンは女子の大好物である事は言うまでもありません。

 

続く→


グルメ

やみつき!!数の子松前

先日、北海道展で買った数の子松前が予想以上に美味しくてやみつきです。第2弾でも同じお店が出店してたので、また買いに行きました。

 

今度は2パック買いました。貝入りも買ってみました。

 

松前漬けに数の子が入ってると云うより、数の子に松前漬けをまぶしてあると言った方が合ってる程です。数の子の食感と松前漬けの旨さのコラボです。

 

焼売も買ってみました。

 

 

エムザに来たついでに・・ってか、どちらがついでか判りませんが、地下のステーキ大膳さんでお食事。

 

 

 

 


坂の街 金澤

テレ金で「金沢の坂」が取り上げられました

テレビ金沢の情報番組「となりのテレ金ちゃん」(10/2放送)の「仰天!コロンブス」のコーナーで金沢の坂が取り上げられました。

 

当ブログでも以前の「あゆみ小景」以来メインのカテゴリーとして投稿していますが(但し記事の数は他のカテゴリの方が多い)、この放送を観た方が坂道に興味を抱いてくれるといいなと思います。

 

 

 

また、放送の中であの馬場ももこアナウンサーが馬坂で全力坂をしてくれました。馬坂を全力疾走したらとてもきついと思いますよ。

ん?でも、全力坂はキー局が違いますけどパクって大丈夫なのかな。

 

           

 

番組中で馬坂が(金沢の坂で)最も勾配が急であるとありましたが、その情報は正しくないハズです。馬坂は斜度が26度程度ですが、県美裏の「美術の小径」は斜度が34度程あってご覧の通り見降ろすと怖い位です。