日本一予約が取れないと言われている「LA BETTOLA da Ochiai」(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)の金沢店が今月10日にオープンしました。試しに予約の電話を入れてみたら、意外にあっさりと希望の日に予約ができました。

 

 

場所は香林坊の東急スクエアG階です。せせらぎ通りに面しています。

 

 

ランチ・ディナー共2部制になっています。ディナーの1部は18:30〜、2部は20:30〜です。ディナーショーみたい。

敢えて2部で予約しました。職業柄急な仕事(通夜)が入る事がままあって、でも、20:30なら終わってから駆けつけても間に合うので安心なのです。1部は略席が埋まってるみたいでしたが、2部は私達を入れて3組程でした。平日の2部なら余裕で予約取れそうですよ。

 

一見照明器具の様に見えるのはお皿です。壁面にもお皿が沢山並んでいます。

 

お店の中央が広いオープンキッチンになってます。

 

 

予約の時にお料理は1種類のコースのみと聞いていましたが料金を聞くのを忘れてて、有名なお店だから1万円位かな、でもイタリアンだからもう少し安いかも・・とか思ってたのですが、ディナーコースは5000円と思いの外お安い。ドルチェ(デザート)は別ですがドルチェとコーヒーのセットが800円程。ドルチェとワンドリンク付けても7000円で充分お釣りが来ます。結構リーズナブルですね。

コースは1種類ですが、プリフィックスで前菜・パスタ・メインそれぞれ5〜6種類のお料理から好みの物を選べます。私は前菜盛り合わせにしました。

 

パスタはやはりこれでしょう、新鮮な雲丹のパスタ。

 

メインは本日の煮込み。牛ホホ肉の煮込みでした。

 

ドルチェも3種類程ありましたが、パンナコッタにしました。かかってるソースはカラメル。別添えでマンゴーのソースが付いてました。

 

どのお皿も結構ボリュームがあってお腹一杯になりました。

「日本一予約が取れない」と聞くと敷居が高い気がしますが、金沢店は割と簡単に予約が取れるし、リーズナブルでボリュームもあってコスパの高いお店でした。

落合シェフが来店する日もあるそうですが、ホームページで確認出来ます。流石にその日は予約が取り難いのでしょうね。きっと。