厚労省は今月、マスクとアルコール消毒液の転売規制を解除する方針なんだそう。一時期よりは入手が容易にはなりましたが、国産の品質の良い物は品薄だしお値段も高目。感染者が増えている今転売規制解除して転売屋に依る買い占めが始まったらどうするのですか。

 

武漢ウイルス禍が収束していないのに解除する必要がありますか?今度は何処に忖度してるのですか?アベノマスクが評判悪いからマスク不足にしてありがたがらせようと云う魂胆だったりして。どこまで国民の足を引っ張る政府と厚労省なのでしょうか。

 

全ての転売を禁止してもいいくらいだと思います。そもそも、転売屋って社会に必要ですか?安く仕入れて高く売るのは商売のセオリーと言う人もいますが、買い占めて高額転売するのは水戸黄門では悪代官と越後屋が結託した悪事と相場が決まっています。必要なもの欲しい物を、必要な時・欲しい時に適正な価格で購入できるのが暮らしの安心の一つではないですかね。