先ずは、鼠多門の見学に行った帰りのランチ。じわもんやさんへ13時頃に行ったら既に売り切れになっていたので、高柳の牛カツ小林さんへ。

 

普通の牛カツ定食。とろろ付き。これで充分です。

 

断面です。

 

タレは選べますが、黄身ダレにします。

 

それから約10日後にお弁当をテイクアウト。

 

黄身ダレの代わりが半熟の温玉です。

 

今回お肉はちょっといいヤツ。でも、明確な違いは分かりません。どちらも美味しい。

 

そして、プリッツの牛カツ味。一体どんなお味なのか興味深々ですが、プリッツはあまり得意ではないので誰かに差し上げようと思います。1〜2本頂いて無駄になったら申し訳ないですから。

 

パッケージの写真の牛カツはおそらく京都の勝牛さんのではないかなと思います。薄い衣とお肉のレアな感じがそっくりです。