都道府県を跨ぐ移動自粛要請が解除されて22日でまだ3日目ですが、東京から帰省した方の陽性が確認されました。県内ではクラスター以外の陽性者は1ヵ月振りです。人が動けばウイルスも動きます。それにしても3日目とは・・、自粛解除になった途端ですね。

 

武漢市では1ヶ月新規の感染者が確認されなかったけれど、約1000万人の略全市民にPCR検査をしたら約300人の無症状の陽性者が確認されたそうです。およそ3万人に1人の割合になります。現在でも2桁の新規感染者が毎日確認されている東京都だったらその10倍位の無症状の感染者がいても不思議はないですよね。という事は3000人が移動して来ればその中に1人無症状の感染者がいるかもしれないと云う事になります。また4月の時みたいに市中感染に繋がらなければいいのですが・・。やはり、県跨ぎの移動自粛解除はちょっと早すぎたのではないでしょうか。