厚労省が提供している接触確認アプリをインストールしました。特に面倒な設定も個人情報の入力も必要ありません。陽性者に過去2週間以内に1mの距離で15分間以上の接触があった場合に通知があるみたいです。

 

しかし、陽性の登録は本人が任意ですし、勿論インストール自体も任意であくまでも性善説に基づいたアプリです。何処まで効果があるのでしょうか。感染拡大防止の為ならある程度の個人情報の提供はやむなしと私は思います。例えば航空機に搭乗する時の手荷物検査は面倒で凄く嫌ですが、それによって安全と安心が担保される訳ですからね。以前の日常を一日も早く取り戻す為には制約や我慢も仕方が無いでしょう。恨むなら情報を隠蔽しようと謀って武漢ウイルスを世界にばら撒いた中国政府を恨みましょう。