→前回からの続き

おぎのや本店で食事をした後、まだ時間があるので横川の街を散策。

 

 

宿場町の頃を彷彿とさせる古い建物も幾つかあります。

 

あ、猿がいます。

 

こちらにも。かなりの数の野生の猿が我が物顔に民家の屋根を移動しています。

 

雨どいを登るのもいます。

 

屋根に上りました。アプトの道では何度か野生の猿の群れを見た事があります。

 

猪もですか・・。野生の王国ですね。幸いにまだ猪にも熊にも山ビルにも遭遇した事はありません。

 

碓氷関所跡まで来て駅に引き返します。

 

 

横川から高崎迄は信越本線。

 

高崎で一旦改札を出て、お土産にガトーフェスタハラダのラスクを買いました。高崎が本拠地なのですね。

北陸新幹線で帰りました。以上で「アプトの道2019紅葉編」完結です。旅行ネタもこれで無くなりました。