水路の対岸に旧大隅町の標柱があります。

 

 

 

由来説明文「藩政時代、宮腰(金石)から船で材木を運搬し、陸揚げしたところなのでこの名がついた。三社揚場ともいった。」(金沢市HPより)

 

 

 

 

設置場所住所 中橋町88−1先