駅前別院通りから少し入った所に設置されています。

 

 

 

 

由来説明文「藩政時代、地子町の一つで、象嵌師が住んでいたことからこの名がついた。ずがねまちともぞうがんまちともいった。」

 

 

設置場所住所 安江町5−10