北鉄の日帰りバスツアーに行ってきました。その名も「蘇洞門クルーズ」。

 

早朝金沢駅を出発・・・のハズが何故か北陸道徳光PA。ツアーの申し込みをしたお友達のNさんが、金沢駅よりこちらの方が時間的に余裕があると、徳光PAからの乗車にして、東インターからここまで走って来たのでした。

 

PAにバスがやって来て、Nさんと娘さん私と妹の4人で乗り込みます。他にも何人かの方がここから乗り込みました。

 

福井県の南条SAで休憩。

 

小浜市の若狭フィッシャーマンズワーフに到着。

 

遊覧船に乗り込みます。

 

結構、小さいですね。

 

この船、エアコンは付いてなくて、船内は略満席の為蒸し暑い。しかし、下手に窓を開けるとこの様な波しぶきがかかってしまうので大変でした。もう一隻の方は空調があるみたいでした。乗船客が少ない場合はそちらで行くみたいです。

 

クルーズの目的地は能登の巌門みたいな洞門で、波が穏やかなら遊覧船でその洞門をくぐり内側で接岸も出来るそうなのですが、この日は波が高くて不可能とのことで、船はUターンして港に戻ります。

 

50分程のクルーズを終えて帰港。

 

再びバスに乗り込み、眺望の良い若狭湾沿いの道を次の目的地に向けて進みます。

 

続く→