エムザ裏辺りにある鰻の「浜松」さんへ。

 

 

鰻が値上がりする以前は満席に近かったのですが、最近は高騰して気軽に頂けなくなりましたね。それでもこの後、結構お客さんが入って来ましたよ。

 

今日は鰻丼ではなく、白焼の「うなわさ定食」にしました。

 

鰻は一枚追加。お吸い物は肝吸いでした。蒲焼も美味しいですが、たまには白焼きもあっさりと乙なものです。山葵とお醤油で頂くのが好みです。

 

こちらは関東風で蒸してから焼くのでとても柔らかです。開き方は背開きなのだそう。江戸は武士の街なので腹開きは切腹に通ずるのでよろしくないのだとか。逆に大阪は商人の街で「腹割って話す」から関西風は腹開きなのですね。

 

こちらは通常は15:00までの営業ですが、土用の丑の日は夜まで営業するそうです。