駅前別院通りから少し入った所に設置されています。

 

 

 

由来説明文「寛永年間には木ノ新保新町と呼ばれ、新しくできたのでこの名がついたといわれる。元禄の頃には荒町となっているが、荒町は新町の意であろう。」(金沢市HPより)

 

 

 

 

設置場所住所 此花町2−44