藩政時代に付近に鉄砲足軽が20人住んでたそうです。

 

日常の風景に埋没してる感じの標柱です。