→前回からの続き

 

年が明けてしまいましたが、年末の東京旅行の続きです。

新宿のホテルから総武線・都営浅草線を乗り継いで押上に向かいます。途中、乗り換えの浅草橋で一旦地上に出るのですが、そこに宝くじ売場が三つ。一つだけに行列ができていて、後の二つは全然並んでません。試しに行列に並んでみたら売場の中でくじを売ってるのが何とも福々しいお顔のお爺さんでした。何だかとても御利益がありそうで並んでも買う気持ちがわかります。後日、雑誌にその方の事が出てました。「秀じい」と云う方で、その方が販売した宝くじで累計30数億円の高額当選が出たそうですよ。因みにその時買った宝くじはまだ照合してません。

 

 

押上に到着。地上に出て見上げると・・・・。

 

 

 

展望台へのチケット売り場がある階の屋外、スカイツリーの根元でクリスマスマーケットが開かれていました。

 

去年行った六本木ヒルズのクリスマスマーケットよりは規模が小さめで飲食物のお店が殆どでしたが、テーブル席にも余裕があって落ち着く感じです。

 

 

フランクフルトとプレッツェル、それとグリューワインを頂きました。グリューワインは温かくて、寒い屋外で頂くと一層美味しく感じます。

 

 

 

続く→