昨年の今頃、東京タワーで友達へのお土産に冷蔵庫などに付けて使うマグネットを買ったのが始まりで、以後旅先でお土産にご当地マグネットを買うのが恒例になってしまいました。あまり嵩張らずお値段も手頃で何処に行ったかが明確に判るのでお土産に最適。自分用も買って帰るので気が付けば冷蔵庫はマグネットだらけになっていました。

 

これは数年前に相棒展で買った物。原寸大のレプリカもありましたがお値段数万円でとても買えず、こちらはミニ版です。名札はこの他に「甲斐 亨」と「陣川 公平」の2名(数年前なので)の他に未記入のプレートが2枚入っていて、自分の名前などを記入して楽しむことも可能です。

 

(上)きっかけとなった東京タワーと、(下)ディナークルーズのモデルナ号の船内で購入した物。

 

これはお土産ではないですが、東急ハンズで買った食玩風の物。

 

高山で買った物。左は上三之町、右は宮川の橋だと思います。どちらもかなり立体的に作られてて手が込んでます。その割にはお値段は確か350円程でお値打ちです。

 

長野土産。真田六文銭と野尻湖ナウマン象。

 

大阪土産の頂きものです。右のタコ焼き屋台も凄く立体的です。

 

缶バッジサイズ。主に頂き物で左上から551のアイス、奈良長谷寺、ハウステンボス、上野動物園。

 

軍艦島ですが、かなり軍艦に寄せたフォルムですね。

 

上野の森美術館で開催中のフェルメール展の物。

 

本山です。