近江町近くの博労町にある「respiracion」(レスピラシオン)さん。スペイン料理のお店です。去年から気になってはいたのですが何故かタイミングが合わず機会を逃していたのですが、今回訪れる事ができました。

 

 

 

 

高い吹き抜けのある重厚な町家をリノベしたお店です。スペイン料理と聞くとスペインバルを連想してアヒージョとかカジュアルなお料理しか思いつかないのですが、実際に出てきたお料理はどれもスタイリッシュで手が込んだものでした。

 

 

コースのお料理は夫々ユニークに銘々されていますが、お料理の調理法や構成を表していてシェフの意図が伝わる感じがすると共に、一皿一皿にドラマすら感じる気がします。

 

スイーツに見えなくもないですが、口一杯に海老が広がります。

 

 

目前で粉末の窒素を掛けてくださいます。

 

焼き茄子の風味が良いアクセント。

 

 

握り鮨みたいです。コラーゲンは女子の大好物である事は言うまでもありません。

 

続く→