鉄道

カシオペア ボールペン

録画してあった寝台特急カシオペアの番組を見ていて、車内販売限定でオリジナルボールペンが売られていた事を思い出し、何処かに売ってないだろうかとネットを検索すると、メルカリにあったので購入しました。

 

ヤフオクは何度も使った事がありますが、メルカリ今回初めてでした。取引はスムーズに出来ました。

 

綺麗な色です。

 

後方から見たカシオペアが描かれていますが、写真ではちょっと判り難いかも。

 

ボールペン自体は回転式で黒・赤とシャープペンの多機能タイプでした。

 


鉄道

横川の街に野生の猿が現れた_アプトの道2019紅葉編⑱・完

→前回からの続き

おぎのや本店で食事をした後、まだ時間があるので横川の街を散策。

 

 

宿場町の頃を彷彿とさせる古い建物も幾つかあります。

 

あ、猿がいます。

 

こちらにも。かなりの数の野生の猿が我が物顔に民家の屋根を移動しています。

 

雨どいを登るのもいます。

 

屋根に上りました。アプトの道では何度か野生の猿の群れを見た事があります。

 

猪もですか・・。野生の王国ですね。幸いにまだ猪にも熊にも山ビルにも遭遇した事はありません。

 

碓氷関所跡まで来て駅に引き返します。

 

 

横川から高崎迄は信越本線。

 

高崎で一旦改札を出て、お土産にガトーフェスタハラダのラスクを買いました。高崎が本拠地なのですね。

北陸新幹線で帰りました。以上で「アプトの道2019紅葉編」完結です。旅行ネタもこれで無くなりました。

 


鉄道

横川グルメで遅めのランチ_アプトの道2019紅葉編⑰

→前回からの続き

 

園内に冬桜の木があります。

 

 

 

 

2月に鉄道文化むらの園内で再開した越後屋食堂の且つての店舗跡地です。この時は再開される事を知らなかったので、更地のままの跡地を見てがっかりしました。

 

鉄道資料館に戻りジオラマの運転を見学。この時は気が付きませんでしたが、後で写真を見るとホーム上のフィギュアが変。アニメキャラになってますね。

 

鉄道文化むらを出て、横川駅に向かいます。

 

横川駅前のおぎのや本店で遅めのランチを頂きます。

 

Oさんはお味噌汁とデザートに力餅が付いた釜めし定食。

 

私はお蕎麦です。

 

続く→

 


鉄道

横川に到着しました_アプトの道2019紅葉編⑯

→前回からの続き

 

この標識が見えてくるともう少しです。

 

 

碓氷峠鉄道文化むらのEF63が見えてきました。

 

 

アプトの道起点に到着。

 

旧熊ノ平駅から丁度6劼任后

 

碓氷峠鉄道文化むら内を見学します。

 

 

昭和61年3月改正のダイヤ。

 

金沢からは特急白山が2往復、急行能登が1往復だけですね。

続く→

 


鉄道

旧丸山変電所を後にして最後の直線_アプトの道2019紅葉編⑮

→前回からの続き

 

 

 

 

 

最後の直線。この先は横川です。

 

旧丸山変電所後にします。

 

 

 

 

上に見える橋は上信越道です。

続く→