金澤街歩き

クロスゲートに行ってみたけれど・・・

百番街に少々用事があったので、ついでに先日オープンしたクロスゲートにも行ってみました。

 

送迎のマイカーがズラッと並んでた道路は遊歩道みたいになって車は入れません。時計台駐車場の南側と東側(高架沿い)の道路も一通になりました。お迎えの方は大変かもしれません。

 

色々なショップがありましたが、正直私の欲しい物や興味を惹かれる物は見つかりませんでした。県内初のショップもあるそうですが、どれも何だか何処かで見た事あるような・・・。2階はレストラン街ですが、そもそも食事の後に行っちゃったのでこちらも素通りだけで・・。ごめんなさい。

 


金澤街歩き

記名した平瓦と壁板はこれだ!

→前回からの続き

 

中へ入ってみましょう。

 

体温測定があります。クリアして中へ。土禁なので靴を脱いで入ります。1階の奥の方は立ち入り禁止なので、見学出来るのは2階だけです。

 

内部も真新しい。

 

1年前の工事中の様子。まだ壁板が貼られていません。

 

2階にあったモニターに送られて来たバーコードをかざすと自分が記名した平瓦と壁板の位置と記名の内容を確認できます。

 

壁板はこの辺り。残念ながら立ち入り禁止の所なので近づけません。

 

平瓦はこの辺り。道路側です。僅かに平瓦2枚と壁板1枚だけですが私が寄付したお金が役立って出来たのだと思うと、建物全体にも愛着が湧きます。

 

 

神社側に戻り、裏門を出て道路からも眺めてみます。見た目は木造の橋ですが、しっかり鉄の芯が入っています。

 

藩政時代はこの道路はお堀でした。なので橋は必要だったのですね。

 


金澤街歩き

完成した鼠多門へ行って来ました

4連休が始まって観光客が増えてからでは怖いので今日(22日)がラストチャンスと、先日一般公開が始まった金沢城公園鼠多門を、昨年一緒に記名会に行ったNさんも誘って見学してきました。

 

尾山神社近くの駐車場に車を止め、境内を通り抜けます。蓮の葉と雨蛙の可愛いオブジェがありました。こんなの前からあったかなあ。

 

神社の裏門近くに鼠多門橋が架けられました。神社側と金沢城公園側で高低差があるので階段を上がります。

 

横にはスロープもあります。

 

真新しい鼠多門と鼠多門橋です。

 

2年前の工事中の様子です。まだ石垣の復元中みたいですね。

 

鼠色の漆喰が鼠多門の特徴ですが、遠目に見ると平面的で舞台の書割か8bit時代のCGみたいに見えますね。ニュース映像などで観た時から思っていましたが、実物を見てもそう感じました。風雨に晒されてエイジングされた方が風格が出ていいかもしれませんね。

 

 

 

 

金沢城公園側から眺めてみました。

続く→

 


金澤街歩き

鼠多門一般公開に当たり記名内容閲覧用のパスワードが届きました

18日から復元された金沢城鼠多門の一般公開が始まりますが、私は復元事業に僅かながら寄進をしていたので昨年秋に記名会があり、平瓦と壁板に記名をしてきました。完成後は記名部分は裏側となり見えませんが、実際に自分が記名した瓦が何処に使われているかを確認するシステムのパスワードが送られて来ました。

 

19日から利用可能ですが、梅雨が明けて4連休も終わった頃に行きましょうか。しかし、22日前に行きたい思いもあり、悩ましい所です。

 

 

出来る事ならAR技術を使ってスマホを向ければ自分が記名した瓦が光るみたいなアプリを作って頂きたいものですが、IT後進国なので贅沢言ってはいけませんね。そもそも、そんなアプリの開発にコストをかけては本末転倒になってしまいます。

 


金澤街歩き

在りし日の都ホテル地下街

2017年に閉鎖され、2018年に解体された金沢都ホテルと地下街の在りし日の姿です。

 

2017年閉鎖直前です。

 

写真は2019年。2018年解体され更地になっています。当初の予定ではホテルも入る再開発ビルが今年オープンのはずでしたが、大阪万博が決定したため親会社の近鉄グループではそちらが優先になったのだとか。結果的には武漢ウイルス禍でそれが正解だったのかもしれません。

 

では、在りし日の都ホテル地下街に暫しタイムスリップ・・。

B1FとB2Fがありました。こちらは2016年のB1Fの入り口。この頃はまだ何店かが営業中でした。

 

もてなしドームの地下から続いていました。

 

こちらはB2F入り口。短いエスカレーターを上った所がB1Fです。この僅かな高低差が中では1フロア分の高低差になってる不思議な構造でした。

 

B2Fから入、短い階段を下りた先がセミナーホール。

 

セミナーホールは且つてのロキシー劇場です。青春時代の思い出がある方も多いのでは。

 

セミナーホールから階段を上がってB1Fへ。2016年にはまだ営業中の飲食店が数店ありました。

 

丁度お昼時だったので定食を頂きます。これにお刺身と小鉢ば付きました。

 

2017年にはこのお店も撤退していました。

 

ギリギリまで営業していたお店が撤退中。

 

51年間営業してたのですね。

 

 

且つては喫茶店だったのでしょう。コーヒーカップが置いてけぼりにされ寂しそう。