武漢ウイルス

始発駅のメリットを享受出来る残り期間内の貴重な1年間だったのに・・

例年だったら日帰りか1泊程度の鉄道を使った小旅行に度々出掛けていましたが、当然今年はまだ1度も出掛けていません。残り半年間も安心して旅行に出掛けられる状況になるとは考え難いし、来年だって果たしてどうなる事やら・・。

 

 

御存知の通り、現在金沢駅から北陸新幹線で東京方面へ向かうにも、北陸本線のサンダーバードで関西方面に向かうにも始発となり、帰りは終着になります。始発・終着の場合は乗車・下車が余裕を持って出来たり、自由席の場合は好きな席に座れる確率が高かったりと利用者としてのメリットが少なくないと思います。

 

しかし、2023年春に北陸新幹線が敦賀まで開通してしまうと途中駅となってしまい始発駅のメリットは無くなってしまいます。乗車前にこんな写真を撮る事も難しくなってしまうと思います。特に、京都・大阪など関西方面に向かう場合は多少の時間的短縮と引き換えに敦賀での乗り換えと云う不便が発生してしまうでしょう。大阪までの開通はまだまだ先の話で私が生きてる間には無いかもしれません。敦賀迄の延伸工事は武漢ウイルス感染拡大の影響に依る遅れも無いそうで、予定通りに開通しそうです。だとすれば、始発駅のメリットを享受して快適に鉄道旅行に出掛けられるのは残り3年間。その内のかなりの期間が武漢ウイルス感染に依って失われてしまいました。

 


武漢ウイルス

6月に入ったけれど・・・

6月に入りましたが、まだ外食は躊躇しますね。まだまだ見えない感染が続いてると思います。感染が増えてる地域もありますから安心はできません。元々一人の人間から始まってるのだから、何処かに感染者がいる限りは油断すると第2波が起こり得る恐れがあります。

 

 

兼六園も再開するそうですが、まだ開園しなくてもいい様な気がします。少なくても多くの県民は兼六園が閉園しててもあまり困りません。再開に依って県外からの観光客が増えると怖いです。こんな時でも観光に訪れる方はいるみたいです。そんな方々は危機感が薄いとしか思えません。茶店や周囲の商店の方にはお気の毒ですが、近年のブームで沢山儲けられたでしょう。

経済優先で自粛解除しても、皆が安心出来なければ早々な経済回復は望めないと思います。

 


武漢ウイルス

こんなマスク作ったらどうかな?

先日デパートに行った時、売り場にビニールシートは勿論でスタッフの方もマスクにフェイスシールドと重装備でした。本当は接客業であったり営業職などの方達はマスクで顔を隠さない方がいいのでしょうけれど、現状ではマスクは必須です。その他、政治家・タレント等々顔が看板であったり売りであったりする人達も今はマスクをしなければなりません。

 

マスクと言えば、布マスクは最近色々なデザインが考えられていますよね。だったら布マスクに本人の写真の目から下をプリントしちゃえばいいのじゃないでしょうか。縫製した物にプリントするのか、プリントしてから縫製するのか技術的な事は分かりませんが、縫製を工夫して鼻の位置が高くなるようにすればリアルになりませんかね。これが出来ればマスクをしたままでも素顔で接客や活動が可能になります。

逆に変身願望がある方には、他人の顔でイケメン風とか美女風・アイドル風などいいんじゃないでしょうか。アニメファンにはアニメ風、動物好きには猫・犬など動物風。動物風も縫製を工夫してそれっぽく立体的にすれば結構リアルに出来そうな気がしますが・・。こんなアイディアいかがでしょう。

 


武漢ウイルス

3層式マスク50枚入り 1箱202円!?

事務用品等通販のアスクルからメールが来まして、50枚入りのマスクが1箱202円で1ID当り1箱だけ購入できるとありました。最初は2000円の間違いか、そうでなければなりすましメールだろうと思ったのですが、どうもそうではなく本物みたいです。で、念の為メールのリンクはタッチせずPCから通常の手順でログインしたら間違いなく本物で3層式マスク50枚入り税込202円でした。

 

当然注文しまして数日後に届きました。

 

届いたマスクは少なくとも県の購入券で2000円で買ったマスクよりは同等かそれ以上の感じです。一枚当たり約4円。武漢ウイルス感染が始まる前の通常の価格はこんなもんなのですね。1箱だけとはいえ以前の価格で販売してくれるアスクルは良心的です。

 

同時にアルコール消毒液も買いました。こちらもID当り1個しか購入できませんでしたが750ml入りで1,131円。通常の価格です。詰め替え用の4ℓ入りも買いました。こちらも1個限り。マスクは対象ID分の数量はあるそうですが、こちらはそうではない様で直ぐに売り切れになってました。

 

たっぷりあるので、お寺の行事をした時に出しておけますね。ちょっと残念なのはアルコール濃度が55%でちょっと弱い事。高アルコールのはまだ入手困難です。ウイルスには60%以上必要だそう。しかし、高アルコールでも外国製のジェルより国産のちゃんとしたメーカー製は安心出来ます。