旅行記

嵐も歩いた竹原の街_岡山・広島1泊旅行⑥

→前回からの続き

 

最近気が付いたのですが、嵐が出演の航空会社のCMのロケ地がここ竹原町並み保存地区ですね。「あれ、この前行った所だ」

 

 

 

 

 

この格子の装飾もハートみたいですがTVCMのとは違うみたいです。行く前にCMを観てたら探したのですが・・・。

 

 

 

 

 

続く→

 


金澤街歩き

朝活!カメラ・続

→前回からの続き

 

気になってた路地へ。

 

あー、やはりこんなのになってますね。

 

以前はこの場所には、こんな看板がありました。結構、画になる撮影ポイントだったのに残念です。

 

看板がまだ無いようです。ここもカフェか何かになるのでしょうかね。同じ様なお店ばかりが増えて陳腐な観光地化しない様に願ってます。

 

気を取り直して、先に行きましょう。

 

また、猫がいました。

 

 

 

街が動き出す前に帰ります。

 

 


金澤街歩き

朝活!カメラ

早起きして夜明け前のひがし茶屋街へ。

 

 

この日の日のでは天気予報では4時36分でした。曇っていたせいか明るくなり始めたのも略その時間です。

 

人影の無い街に猫がいました。

 

 

広見にも流石にこの時間は人がいませんね。

 

 

 

 

 

気になってた駄菓子屋風看板はどうなったでしょうか?見に行ってみましょう。

 

続く→

 


鉄道

新緑のめがね橋_アプトの道2019新緑編⑩

→前回からの続き

 

めがね橋を見上げます。 

 

今にもED42が出て来そうなトンネル出口。

 

 

 

 

 

この日はお天気が良く気温もあまり高くなくて、湿度もあまり無く本当に爽やかで快適な一日でした。

 

明治時代建設当時の作業小屋があった頃の竈跡でしょうかね。

 

階段を登ってアプトの道に戻ります。

 

階段疲れた〜。ベンチで一休み。

 

続く→

 


金澤 標柱のある風景

旧荒町(あらまち)

駅前別院通りから少し入った所に設置されています。

 

 

 

由来説明文「寛永年間には木ノ新保新町と呼ばれ、新しくできたのでこの名がついたといわれる。元禄の頃には荒町となっているが、荒町は新町の意であろう。」(金沢市HPより)

 

 

 

 

設置場所住所 此花町2−44

金澤グルメ

ランチ券のタダ飯は超豪華御膳でした

ランチスタンプラリーで頂いたランチ券の期限が今月一杯なので、何とか時間を作って、先日まさかの貸し切り満席で入れなかったANAクラウンプラザホテル「雲海」さんにリベンジです。

 

 

先日の轍を踏まないように前もって予約して行きました。予約の時にランチ券を使う事も伝えておきました。

 

簡単なランチセットみたいのが出て来るのかなと思っていましたが、運ばれて来たのは豪華な御膳です。なんか凄い!

 

野立て弁当風のお重です。

 

下の段は天婦羅です。

 

上の段は八寸ですね。

 

お吸い物。

 

つみれの治部煮も付いてます。

 

お造りもあります。

 

食後にはデザートもありました。

おそらくこれはランチメニューの中の「初夏の味覚御膳」(3500円)と同じものと思われます。凄く得した気分で帰りました。

 


グルメ

美味しいステーキ食べてますか?

夜、所用で羽咋市まで出掛けました。帰り道、羽咋市内のステーキ屋さん「弁慶」に入ってみました。

 

お店の前の看板。

 

カウンターもありましたが、小上がりの席に案内されました。

 

ヒレステーキのコースを頂きます。ポタージュから。

 

サラダです。

 

帆立。

 

お肉とご飯が来ました。

 

お肉は150g。結構ボリュームありますね。とても柔らかいです。金沢で食べるよりリーズナブルかな。

 

タレは2種類。

 

食事の後はデザートのアイスか珈琲が選べます。両方付かないのね。

 

やはり珈琲も欲しいので単品注文しました。